平成30年度講習会のご案内(事務局からのお知らせ)

岡崎愛久男 (千葉県・事務局) (2018-02-06 11:06:15)

平成30年度保育:子育てアドバイザー講習会の日程が決まりましたので、お知らせいたします。

●春期講習会:子ども理解と保育(定員40名)
東洋大学名誉教授 杉山憲司先生
子どもの性格を理解し、保育に生かす
―人間性と気質、性格検査の実習を交えて―

元東京大学医学部教授 早川 浩先生
乳幼児の保健衛生
―これだけは知っておきたい ―

東京未来大学教授 渡辺千歳先生
発達障害とは何か
―自閉スペクトラム症・限局性学習症・注意欠如多動症―

元こども教育宝仙大学教授・学長 池田祥子先生
保育制度の課題
―「みんなで子育て」という思想とシステム―

白百合女子大学教授 田島信元先生
歌いかけ・読み聞かせの発達心理学


●夏期講習会:保育・子育ての現代的課題を知る(定員40名)
早稲田大学教授 根ケ山光一先生
母親だけが子どもを育てるのか?
―アロマザリングと子別れ―

お茶の水女子大学教授 菅原ますみ先生
子どもの頃の養育環境はその後の人生にどう影響するのか?
―長期縦断研究から―

慶応義塾大学教授 安藤寿康先生
遺伝と環境からの子ども理解
―進化教育学:平等公平な教育を乗り越えて―

龍谷大学教授 金子龍太郎先生
都会で創ろう ナチュラル・キンダーガーデン
―子どもと自然と″森のようちえん"―

立命館大学教授 仲 真紀子先生
子どもから「何があったか」を聞く技術
―司法面接の方法を参考に―


●秋期講習会:子ども理解と保育(定員40名)
元東京大学医学部教授 早川 浩先生
子どものアレルギー

放送大学大学院教授 小野けい子先生
子どもを対象とする心理療法
―描画法を中心として―

東洋大学教授 松田英子先生
発達障がいのある子どもを育てる親の心理

十文字学園女子大学理事・特任教授
お茶の水女子大学名誉教授 内田伸子先生
子どもは変わる・大人も変わる
―乳幼児虐待からの再生;青年期は第二の誕生期―

☆開催日 春期講習会 5月26日(土)、5月27日(日)
夏期講習会 8月4日(土)、8月5日(日)
秋期講習会 10月27日(土) 、10月28日(日)

☆時 間 第1日目 12時45分~17時(開場12時25分)
第2日目 9時45分~17時(開場9時25分)
☆受講料 各20,000円(資料代含む)(当日徴収、領収書発行)
(1講座のみ受講の場合4,000円)
☆会 場 東京都港区高輪4-10-18 京急第一ビル14階
㈱公文教育研究会14A会議室

詳細につきましてはファックスまたはメールで事務局にお問い合わせください。


戻る